前のページへもどる

スタッフブログ

口呼吸と鼻呼吸①

posted on 2014-6-14

ill-yorokobi-w2-l

口で息をはく場合と、鼻で息をはく場合の違いについてです。

調べてみると、同じ息でも口からはく場合は鼻よりも多くの水蒸気が逃げることがわかっています。

つまり口で呼吸している人は、”体が乾いてしまう”のです。

これは寒い日に息をはくと、口からの方が水分が冷やされて白い息になることからもわかりますね。

口を閉じるだけで保湿、肌荒れ予防にもなるということです。

 

このページの先頭へ