前のページへもどる

泉歯科医院について

情報開示について

患者様と二人三脚で診療に取り組んでいます

泉歯科医院の初診患者説明

泉歯科医院では、患者様のご要望に応えるため、診療に際して症状に最適な治療法や、診療内容、治療費などについて、IT機器・デジタル写真・レントゲン写真など充実を極めたシステムを駆使して、分かり易く説明しております。また、これらのシステムにより全てのスタッフが瞬時にあらゆる情報を把握できる環境が整っています。

泉歯科の初診患者の説明手順

初診患者の説明

◆CCDカメラを使った、フルマウスチェックを行います。CCDカメラで口腔内を撮りながらそのムービー映像をモニターに映し出します。ポイントになる画像はどんどん保存し、特に見て頂きたい部位や治療の説明に重要な画像はデジカメで撮影して取り込みます。
◆痛くない小さなムシ歯や動揺歯などもモニターに映し出します。
◆プラークを採取して位相差顕微鏡にセット、病原菌の動く様子をモニターに映し出します。
◆治療する所をモニターでペンを使い、マークします。そして、隣接面などもしっかりと見てもらいます。
◆画像を見てもらい、説明を終えたら、重要な画像をプリントアウトして治療計画書とともにお渡しします。

泉歯科診療説明

泉歯科医院の診療説明の特長

納得の診療説明

◆治療箇所や隣接面などをその場で見てもらい、モニター上でわかりやすくペンを使い説明します。
◆自分では見えない部分まで大きな画像で確認でき、治療箇所がすぐにわかります。
◆位相差顕微鏡で口腔内細菌がどのように動いているかを見ていただきます。

泉歯科医院ではスタッフ全員がこれらのシステムを駆使し、患者様の立場と歯科医院の立場の両方から、最適な治療計画作りをします。そのことによって患者様が治療方針に納得し、その治療を本当に喜んでいただけるよう診療説明を行っています。

泉歯科診療説明の特長

泉歯科医院では、患者様の声(アンケート)へより迅速な対応を目指しています。

泉歯科医院では、患者様の声であるアンケートから些細な意見も見逃すことなく、出来る限りすぐに対応するよう目指しています。”予約時間について”や”待合室にこんな雑誌を入れて欲しい”など、どんなことでもアンケートに記入して下さい。

泉歯科アンケート

このページの先頭へ