0120-26-4871

ご予約・お問い合わせ

診療時間

午前9:00〜11:30

午後14:30〜18:00

休診:水曜・日曜・祝祭日

歯のお悩みナビ

インビザライン(透明な矯正)

インビザラインとは?

「インビザライン」は
透明なマウスピースを用いた
目立たない矯正治療です

口を開けるときに目につきがちな前歯部の歯並びを、段階的に矯正し、きれいな歯並び・理想的な笑顔へと近づけていきます。
また、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を装着するため、目立つことなく歯並びを矯正することが出来ます。

矯正装置はお一人おひとりに合わせて製作いたします。治療の進み具合に合わせて新しい装置に交換しながら少しずつ歯を動かし、歯並びを矯正していきます。

泉歯科医院の
インビザライン治療の特徴

・豊富な経験のある矯正専門医と
インビザラインドクターが所属

インビザラインはどのドクターが診断、計画、治療を行うかがとても重要になってきます。
当院のインビザラインは矯正専門医、泉歯科医院所属のインビザラインドクター、東京でダイヤモンドドクター(年間150症例以上)を取得しているインビザラインドクターの3名で連携し治療計画を立てます。豊富な実績と矯正専門の知識、また様々な視点から患者様の治療計画を立てられるのでより確実性の高い治療を提供することができます。

・デジタル技術を駆使した矯正治療

当院では先端設備『iTero element』という口腔内3Dスキャナーを完備しているため、不快感もなく正確に歯型を採取することが可能です。またスキャン直後に矯正治療終了後の簡単なシミュレーション画像をお見せできるため、より安心して治療に臨んでいただけます。

・従来から取り組んでいる丁寧な治療説明

泉歯科医院では従来から治療説明に力を入れております。これは矯正治療でも変わりません。患者様が納得し、その治療を本当に喜んで頂く為にIT機器、デジタル写真、さまざまな動画など充実を極めたシステムを駆使して、分かりやすく説明しております。

無料相談

無料相談も行なっております
お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

0120-26-4871
メリット・デメリット

メリット

  • 見た目が綺麗になる、笑顔に自信がでる
  • 歯ブラシがしやすくなり、虫歯や、歯周病を予防しやすくなる
  • マウスピース矯正のため、簡単に取り外しができる
  • 正しい発音がしやすくなる
  • 噛み合わせのバランスを整えることで、すべての歯の寿命が延びる
  • 噛み合わせのバランスを整えることで、首周りや、口周りの筋肉の緊張も緩和される可能性がある

デメリット

  • ワイヤー矯正に比べて、症例が限られることがある
  • きちんと使用しないと、きちんと歯が動かないことがある。1日20~22時間以上の使用が必要。
インビザラインは
こんな方におすすめ
  • なるべく他人に気づかれずに歯列を矯正をしたい方
  • 今までと同じように食事をおいしく楽しみたい方
  • 金属アレルギーに不安がある方
  • 取り外しができない治療に不安がある方
  • できるだけ痛みを抑えて矯正したい
3Dスキャナー:
iTero element(アイテロ)を導入

3Dデジタル技術を駆使し、
精密性の高い矯正治療をご提供することができます

当院では、日々進化を続ける矯正システムに対応し、 3Dスキャナー:itero(アイテロ)を用いた治療を行っております。
3Dスキャンを行うことで、従来のような型取りを行う必要がなくなり、よりスピーディーで精密な矯正の診断が可能になりました。
CTスキャンデータと、模型をスキャンしたデータを組み合わせて、 実現性の高いシュミレーションを行うことが可能です。

治療の流れ

1無料カウンセリング

歯列矯正の各治療方法やメリット/デメリットについて、説明します。 矯正についての不安に思うことや心配なこと、分からないことなどがありましたら、事前にご相談ください。 カウンセリングについては一切費用をいただかないので、ご安心ください。

2検査

治療をはじめる前に、口腔内や歯並びの検査を行います。 具体的には、口腔内写真や歯型をとったり、レントゲン検査を行います。 インビザライン(マウスピース矯正)をご希望の方は、3Dシミュレーションも作製いたします。 検査費用は診断料も合わせて、30,000円いただいております。

3再びカウンセリング

検査結果を踏まえ、矯正の期間や治療法などをご提案させていただき、実際の治療内容を患者さまとすり合わせていきます。3Dシミュレーションを作製した場合は、合わせて3D動画もご確認いただき、ご希望があれば3D動画の修正も行います。治療法や治療期間、料金などでご納得いただけない場合は、矯正治療をしないという選択でも大丈夫です。 なお、カウンセリングにかかる費用は無料です。

4矯正治療を開始

インビザラインの場合には、マウスピースを作成します。 ワイヤー矯正や舌側矯正の場合は、歯にブラケットやワイヤーを付けます。

51〜2ヶ月に1度の診察

矯正に必要な装置を付けた後は、月に1回の調整とチェックを行います。 マウスピースの適合性や歯並びの状態、お口の中の健康状態などを確認します。

6治療終了は保定装置セット

歯科矯正の治療が終了したら、装置を取り外して、後戻り防止の装置を使用していただきます。また、治療後の状況確認のため、定期検診にもお越しいただきます。

インビザライン治療の費用
  • ・相談無料

  • ・インビザライン本体

    750,000円

  • ・矯正検査費用

    30,000円

  • ・保定装置

    20,000円

  • ・1〜2ヶ月毎のチェック費用

    1,000〜5,000円

※価格は全て税別表記