前のページへもどる

スタッフブログ

歯がなくなっても歯周病菌がいる!

posted on 2015-7-11

baikinn

歯周病だけでなく、脳血管疾患・糖尿病・関節炎など多くの病気と関わっているこわい菌、それが歯周病菌です。

「私は歯が抜けてしまって1本もなくなったから関係ない」と思わないでください。

最新の研究では、歯周病菌はお口の粘膜を破壊して体内に侵入し、次から次へ細胞の中を移動して歯がなくなったあとでも存在し続けていることがわかってきました。一度感染してしまうと決して完全に駆逐できないやっかいな菌なのです。

 

このページの先頭へ